鬼が笑う生活  ~中川亨ギター教室のブログ~

ギター教室付属メイドの生活とは(`・ω・´) b 兵庫県宝塚市 大阪市生野区  ギターイベントの紹介、コンクール etc

プチ旅行記⑦ 摩耶山の夜景(六甲)

もったいない、ああもったいない! 時間の都合上ここ何年か、近場のプチ旅行にしか行ってないミータンですが、<摩耶山の夜景>をはずしていたのは、大変にもったいないことでした。

六甲山牧場

(摩耶山の六甲山牧場にて)

阪神地区にお住まいの方にとって一番近い避暑地と言えば、まず六甲山と隣の摩耶山(まやさん)です。 山頂は地上から4~5度低く、夏でも木陰に入るとさわやかな風が流れてきて、心地よいのです。 今回は台風前でかなり気温は高めでしたが。 

 

 人間用の手洗い場で、蛇口を必死にくわえている羊に出会いました。

ものすごい形相だったので、思わず栓を回して水を出してあげました。(喜んでもらえたようです。だんだん顔がおだやかになってきました…) 暑いよねえ。

f:id:kakazan:20190813234630j:plain

馬にも乗れるのですが、少年たちがおおぜい順番待ちをしていますので、まあ当然パスします。 馬も軽い方がいいに違いないし。(´・(00)・`)

 f:id:kakazan:20190813235251j:plain

夕刻に摩耶山の静かな森を散歩します。

 これも良いですが、摩耶山でもっとも素晴らしいと思われるのは…

掬星台

 展望台、掬星台(きくせいだい)からの夜景!

 日本三大夜景であるらしいのですが…

掬星台(きくせいだい)

ごめんなさい、あの素晴らしさはミータンの写真ごときでは伝えきれません。

神戸から大阪までブワーっと180度以上、

天空も全部見えて、足元から頭の先まで、両手両足広げて抱えるしかない、宇宙規模の光景です。 たくさんの方が山頂の強い風に吹かれながら、足が浮きそうになるのをふんばり、地上からの強烈な光のパワーを受け止めています。 

これが人間の生命力ですか…!

月の光がはるか彼方から、地球ごと守るように人々を柔らかく包み込んでいます。

現場で聞こえた声は「ワ――」とか、「アアアー」「スゲーー」とか、「ヤバーー」とか。 皆さん圧倒されて、あまりの感動に何もしゃべれないくらいです。

 とにかく、阪神地区在住の方は、絶対にここへきてほしいのです。 知らないでどこかへ行くなんて、有りえない。

↓ポチっとクリックが、ブログの励みになっております。

にほんブログ村ギター教室