鬼が笑う生活  ~中川亨ギター教室のブログ~

ギター教室付属メイドの生活とは(`・ω・´) b 兵庫県宝塚市 大阪市生野区  ギターイベントの紹介、コンクール etc

プチ旅行記⑤ 近江商人の屋敷 五個荘(ごかしょう)

こんばんわ、ミータンです。 関西からは日帰り圏内、近江商人の町へちょこっと行ってきましたよ。 ソレは何かというと、みんなが知ってる超有名企業の創業者の方々の、古いお屋敷街です。 普段はあまりご縁はないですが、「へ~、ふ~ん」と言いながら見て歩きました。 

f:id:kakazan:20180510023657j:plain

入り口はどこ? ここは勝手口やな。

f:id:kakazan:20180510024017j:plain

案内の方曰く、近江商人はシンプルで長持ちする、無駄の無いものが好きなんだとか。 なるほど、お屋敷の壁や障子には、目だった絵や彫刻などは少ないです。 そのかわり、たくさんの人形コレクションがありました。 

f:id:kakazan:20180510163423j:plain

格調高い凝った人形がたくさんあるのだけど、なんとなく近江商人ぽい人形さんを貼っときます。。 

f:id:kakazan:20180510232531j:plain

 端午の節句の武者人形が、沢山飾ってありました。 地元の方が人形作りに使った和布のハギレがまとめて売られています。 和小物手芸好きの方は楽しいと思います。 

f:id:kakazan:20180510233548j:plain

各お部屋にレトロなかわいい引出しがたくさん置いてあるのよ~ 

f:id:kakazan:20180510025100j:plain

畳の上にじゅうたん敷いてダイニングセット。親しみを感じます。 旦那様、お食事のご用意が整いました、なんてね。

f:id:kakazan:20180510164326j:plain

 土間の台所はけっこう広いですよ。 包丁やフライパン、お玉、おろし金などの調理用具は今とほとんど変わらない形でした。 数人の働き手は必要だったと思います。

 

f:id:kakazan:20180510171423j:plain

階段の下も無駄なくスペース活用。こういう引出しいいですね。

f:id:kakazan:20180510171539j:plain

2階は納戸になってました。塗の食器や、長持ち・衣装棚がたくさんありました。

f:id:kakazan:20180510234709j:plain

豪華な花嫁衣裳。

f:id:kakazan:20180510232634j:plain

広い部屋もあれば、細かく仕切った小部屋もあります。住み込みの方用でしょうか。

f:id:kakazan:20180510165320j:plain

庭に出て見ようか。

f:id:kakazan:20180510172428j:plain

広っ! 親戚集めてキャッチボールできそうです。 でも何が一番すごいかっていうと。

この家と全く同じ作り・間取りのお屋敷を、すぐ近くに息子さん(×正しくは分家)がもう一軒建てていた、という事実です。  驚愕です…!   (次回プチ旅行記⑥近江八幡)

 

 ブログ読んだらクリックしてもらえると助かります! いつもありがとう。

にほんブログ村ギター教室