鬼が笑う生活  ~中川亨ギター教室のブログ~

ギター教室付属メイドの生活とは(`・ω・´) b  兵庫県宝塚市 大阪市生野区

晴れ舞台と、雨のち春の使者。

こんばんは、ミータンです。 こないだの発表会、たいへん楽しかったですね。

「いや~緊張しちゃいましたあ。゚(´^o^`)゚。」 とかおっしゃりながら、皆さん上達早くないですか…  「昨年はちょっと失敗したから今年はリベンジ!」なんて方もいらしゃいました。 パワフルですね。

f:id:kakazan:20180415215826j:plain

演奏に慣れてくると、舞台の上でも落ち着いて調弦できますね。 ミータンは以前、<深呼吸して息を整えてから弾き始めれば緊張しませんよ♪>と、声優養成学校に通っていた女性の方に教えてもらいました。

 f:id:kakazan:20180415223424j:plain

素晴らしく気合のはいった演奏でしたね。 日頃の練習の成果がバッチリです。 教室主様も嬉しい。

f:id:kakazan:20180415220246j:plain

デュオだったり、作曲だったり、ポップスだったり。 クラシックの他にもいろんなチャレンジをされてる方がいて、目を離せないのですよ。 コンクール出場予定の皆さんも、圧巻の演奏でした。 ぜいたくさせていただきました。

f:id:kakazan:20180415222245j:plain

発表会の日はちと寒くて、その後も雨が続いたりしてたんですが。

 宝塚山本教室には、春のお客さん(ツバメ)が一羽、到着しております。 左片方の羽に、白いまだら模様があるのですが。 ツバメってみんなこんなのだったかね? うちに来るのはいつもこんなの。 ミータンは毎年「まだらのピースケ」と呼んでいます。 (ピースケのヒナにも、まだら模様が現れます) 

  ブログ読んだらクリックしてもらえると助かります! いつもありがとう。

にほんブログ村ギター教室