鬼が笑う生活  ~中川亨ギター教室のブログ~

ギター教室付属メイドの生活とは(`・ω・´) b  兵庫県宝塚市 大阪市生野区

卵とたまご ツバメのヒナが生まれた

ほうきで車庫のお掃除をしていたら、ピーコさんの卵の殻を見つけました。

 

f:id:kakazan:20170508124028j:plain

朝食べた、目玉焼きの卵が左。 つばめのピーコの卵は右。

これじゃあ お腹の足しにもなりません。

ヒナはすごく小さいよ…

 

f:id:kakazan:20170508124402j:plain

「かわいがってね」

「うん、わかってますよ。 生徒さんにもヒナをみせてあげてくださいね。」

 一週間もすれば、ヒナのふわふわの頭が巣からのぞいて見えると思います。

 

 今年はつばめの到着が遅かったです。  ほんとのこと言うと、寂しくなったミータンはホームセンターで見かけた派手なボタンインコを(連れて帰ろうかな)と、ちょっと考えていました。

ヒナが大きくなれば「うるさいな…」と感じることもあるのですが、またピーコに会えてよかったです。(羽の模様などから、同じ個体だと思われます)

にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

 

 

バッハ国際ギターコンクールへ行った人々はこちらで賞★ 

こんばんは、メイドです。 教室主様は4月30日、東京で行われたバッハ国際ギターコンクールで、東京のギタリストの先生方や、外国の先生方に混ざって審査をさせていただきました。

f:id:kakazan:20170501195440p:plain

朝は4時半に起きて、新幹線の中でわくわくする教室主。

 

f:id:kakazan:20170501201941j:plain

左・ チェコのブルノ国立音楽大学のブラハ先生。あのコシュキンの「アッシャーワルツ」を献呈されたギタリスト。ゲストとして素晴らしい名演奏をされました。

中・ 教室主「お会いするの楽しみにしてました~」

右・ 加藤政幸先生。 J. S. バッハギター協会理事長

 

f:id:kakazan:20170501201701j:plain

 左から中川誠、川口洸介さん(本選入賞)、仲山涼太さん(第3位入賞、日本人最高位)、原昌弘さん(本選入賞)、教室主。

3名の皆さんが、全員本選に出場されました。詳しい結果はこちらのページでどうぞ。

海外の方が上位に入賞されています。 ほんとに国際的ですね…(゚o゚〃)  

 

f:id:kakazan:20170501202401j:plain

皆さま、おめでとうございます。

にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

 

プチ旅行記  丹波篠山 

こんばんは、ゴールデンウイーク半ば、いかがお過ごしでしょうか。 この連休中にコンサートに行ったり、ギターのイベントに参加している方もいらっしゃいますね。  その様子をまた改めてアップしたいと思います。

うちも一日お休みをいただき、日帰りで気分転換をしてきました。 ザ・丹波篠山です。

f:id:kakazan:20170503200642j:plain

関西以外の方に説明するならば、「山の幸の宝庫」でしょうか。  地場産の蕎麦に、山芋のねっとり濃厚なとろろ芋と、山菜がドバっとのっかっています。 街中で食べるお蕎麦と全然ちがった味わいです。

 

f:id:kakazan:20170503201030j:plain

すりおろした山芋をコロモで包んで天ぷらに。 ねばねばねば~  今の季節、八百屋さんの店先には山芋と山菜がたくさん並んでいます。

f:id:kakazan:20170503205747j:plain

レンタサイクルでお散歩。 丹波の焼き栗、ゴロッとして大きい!

 

f:id:kakazan:20170503205944j:plain

篠山城跡の堀に沿って走ります。 いろんな植物が生えてて、今は自然と一体化したみたいです。

 

f:id:kakazan:20170503210941j:plain

 城の裏の遊歩道、日陰で良い風が吹いてる。 気持ちいいですよ~

 

f:id:kakazan:20170503214140j:plain

城の西側に 武家屋敷が並んでいます。 今も立派な住居ですね。

 

f:id:kakazan:20170503213321j:plain

武家屋敷資料館も、ふつうのお宅も、そう変わらない感じです。 茅葺屋根もけっこうありました。 よそ様のお宅なので写真は撮りませんが、すごいお屋敷がたくさんです。  次は城の東側に向けて1キロほど走ります。

 

f:id:kakazan:20170503215218j:plain

 河原町妻入商家群。  昔の商店街ですね。今も骨董品とか、焼き物や建具、畳などのお店があります。 レトロな小物のお店では、たくさんの女の人が「カワイイ♡」と言いながら見ていました。  間口がせまいところでも、奥行きはけっこう長くて中庭があったりします。  お手入れされててきれい!

 

f:id:kakazan:20170503220148j:plain

 以上、日帰りサイクリングでした。

 にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

中川ギター教室 発表会ダイジェスト!

こんばんは。 23日の発表会は、たいへん素晴らしかったですね。 年々着実に上達してゆく皆さんを見ながら、(いったいどこまで行くんですか)と驚いています。

ちょっとした緊張などのアクシデントもご愛嬌、ギターにどっぷり浸って楽しい一日でした。

f:id:kakazan:20170423223501j:plain 司会の教室主。「長丁場になりますが、楽しみましょう。」

f:id:kakazan:20170423232126j:plain 小学生からリタイア世代まで、日頃の練習の成果の発表です。  小さなギターが表情豊かに鳴り響きます。

 

f:id:kakazan:20170423221318j:plain

左*教室主:  「7月のGEN東西コンサートに出演する岡崎誠さんです。現代ギターに楽譜を提供して        います。」

中*岡崎誠氏: 「この同じ場所で演奏します。皆さんぜひ来てください!」

右*中川誠:  「東京の菊池翔天さんとのジョイントコンサートです。」

f:id:kakazan:20170423222433j:plain

練習して、皆さんの前で演奏し、聴いていただく。 その演奏を聴いて感動し、そしてまた勉強する。

皆さんがお互いに影響しあいながら共に成長していく。

そんな日を共有できたことは、とても幸せです。

 にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

 

「仮面の人々」と、川口洸介さんの作曲賞

こんばんは、ミータンです。  教室主様は奈良に住んでいる父上(中川信隆ギタリスト83歳)を訪ねました。  元気だそうですが、先日のイグナシオ・ロデスさんのコンサートや講習会に来れたらよかったですねえ。  きっと、スペイン留学時代のことをなつかしく思い出したのじゃないでしょうか。

 f:id:kakazan:20170420014942j:plain

(奈良県生駒市の父親宅の庭に生えている、いろいろな植物。 下方真ん中の丸い葉は、おそらくツワブキ。左は松。日本的かつ野生的です。)

スペインのお客様は、大阪城を見学しながら日本について、いろいろな感想を言いました。

「日本人は会社にいくみたいな黒っぽい服の人が多いのはなぜ? 英語はあまり話さないの? 電車の中は静かで安全、コンサートの聴衆マナーは素晴らしく、街は桜が咲いて、とてもきれいですね。」

ミータンはスペイン語はちょっとしかわからないので、あまりすらすら答えられません。

「どうして日本の人は、仮面(Máscaraをかぶっているの?」

はい? 仮面? 怪傑ゾロか、月光仮面か… ああ、花粉症のマスクのことですね。( >д<)、;'.・ィクシッ  静かで、無口で、黒い服を着た、城の桜の下で仮面をつけた東洋の人々。  まるで忍者のようじゃありませんか…

川口洸介さんが、フィンガーピッキングデー2017で、作曲賞を受賞されました。おめでとうございます。

 にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開レッスンの様子(イグナシオ・ロデスin中川ギター教室)

4月17日(月)、大阪桃谷教室でスペイン・アリカンテ大学院の イグナシオ・ロデス先生のマスタークラスが行われました。

 

f:id:kakazan:20170418000045j:plain

左は教室主。   立ち上がって受講生の演奏を見つめるイグナシオ・ロデス先生。

 

f:id:kakazan:20170418000233j:plain

教室主「ふむふむ、そうかなるほど!」

I・ロデス 「そこはこうですよ。 そうそう、その調子です。 も一度弾いてください。」

 

f:id:kakazan:20170418000816j:plain

 

 ロデス先生はとても丁寧に、時間をたくさん使って指導されました。

受講生の皆さんは「大変ハイレベルな演奏」と褒めていただきました。

 いつものレッスン室ですが、すごい熱気でしたね。

先生は古い音楽についてとても詳しく、素敵な音色で弾いて教えてくださいました。

 にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!

 

I.ロデスさんのコンサートと、フリーマーケットで買ったもの

 こんばんは、ミータンです。金曜日はスペインのギタリスト、イグナシオ・ロデスさんの日本初のコンサートに行きました。 長旅でお疲れだったと思いますが、さすがベテランのマエストロ、貫録がありました。

奥様と少しお話しましたが、「日本にとても来たかった!」とのことです。 17日のマスター・クラスが楽しみです。 スペインは今、セマナ・サンタで賑わっているようですが、ぜひ日本で刺激的な旅をしていただきたいです。

  で、ミータンは土曜日、近くのあいあいパークの手作りフリマにも行きました。 半年に一度のイベントですが、自分が好きなお店は決まっていて、店先でねばるので、顔をおぼえられています。 お恥ずかしい…  買ったものを披露しますね。

 

f:id:kakazan:20170415163158j:plain

手前のポケットティシュケースなんですが、これ、ふつうの箱ティッシュをがさっと取って、中に入れられる仕様です。で、二つ折りする。  いいなあ こういうの。 アイデア品ですね。

 

f:id:kakazan:20170415163518j:plain

ミニ水盤(浅い花瓶)ですが、剣山なしで活けられます。 中央に穴の開いた円柱があって、中に小さい花を入れます。  底に横穴があるので、水交換も楽々! 便利◎

f:id:kakazan:20170415164209j:plain

 ということで、とっても充実した週末でした ( ˆoˆ )/ 

にほんブログ村 クリックして見ていただくと嬉しいです!